年収が上がらないこの時代、情報収集は基本です。

我が家は、私以外の3人はほんとに病院大好きな家族でした。
私は1年に1度風邪をひくかひかないくらい、虫歯もないし視力もいいしで、とても家計にやさしい体質ですが、他の3人は喘息持ち、インフルエンザは2種類ともかかる、骨折はする、視力が悪い、歯医者通い。。

もー、毎月どれだけ医療費がかかるんだと、うなりたくなるほどでした。
子供が小学生の間は歯医者さんは無料、他の診療も月に3000円を超えた分は返金されるなど、市の制度をしっかり活用しましたが、毎年10万円を下ることなく、ため息の連続でした。
はたまた畳み掛けるように、口が小さいために歯科矯正も視野に入れ始め、初回に入金する額が一人15万円×2人。
医療費控除、しっかり確定申告しましたよ!
病院からもらう領収書を捨てることなく保管、これはとても大切です。
我が家は確定申告の準備は主人の役割でしたが、案内に沿って準備するだけなので1度すると毎年半日で資料を準備してました。
私は提出する係です。それも税務署に持っていくと流れ作業のように案内があり、すぐに受付終了です。
とにかく領収書を保管、2月ごろに昨年の医療費の計算してみてくださいね。
少し得した気分になれるので、楽しんで確定申告してください。

薬

 

 

カテゴリー: 確定申告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)