1番簡単でもすごく嬉しいちょっとした節税

わたしが実際に最近始めた節税。それはずばり納税することでの節税という、なんとも不思議なことです。ふるさと納税って聞いたことあると思いますが、納税自体が節税につながるというものすごくお得なことなんです。

あまり詳しく知らない方もいるかもしれません。利点として、ふるさと納税することで節税になるのはもちろんなのですが、その納税額に見合うほどの食品などの返礼品を受け取れるのです。この種類もとても豊富で、有名なグルメギフトのような自分ではとても購入できないようなものも多くあります。

お米やお肉など、生活の中での十分な食品が納税することでいただけるとはふるさと納税、様々と思っています。収入によって納税額は決まっているので、選べる商品や金額は異なりますが、その上限額の範囲内であれば自己負担額はなんと2000円で済みます。

住民税や消費税などそういったものはいくら納税しようとも何年支払っていこうとも税率があがろうともポケットティッシュ1つすらくれませんね。だから納税しない!というわけにはいけませんが、どうせ払わなきゃいけないのならなにかしら見返りがあったほうが嬉しいのでわたしは節税としてもふるさと納税をオススメします。

升に入った新米

カテゴリー: ふるさと納税 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)